大容量でファッション性の高いNEW ERA(ニューエラ)のラックサック 35L

5.0
アウトドア

 キャップメーカーとしてはあまりにも有名なNEW ERAですが、その他のアパレル商品も充実しており、特にバッグ類はかなりのバリエーションが揃っています。今回紹介する「ラックサック」はリュク、バックパック系商品の中でも定番といえるアイテムではないでしょうか。
 カラーバリエーションは数多くそろっており、期間限定デザインなども出ます。大きさ(容量)は基本的に35L、28L、20.5Lの3種類となります。今回、私は35Lをチョイスしました。というのも小さいサイズは既に持っている、またソロデイキャップにちょうど良さそうなサイズ感のバッグパックが欲しかったので。実際にHELINOXのチェアワンや折り畳みテーブル、黒革鉄板、メスティンなどなど定番グッズはすべて入りました。もちろん、キャンプ以外にも十分使える、というかむしろタウンユースがメインのバックパックなんでしょうね(ノートパソコン用とみられる収納機能がついています)。

全体のフォルム

 私がチョイスしたのは「ラックサック 35L プリントロゴ グラファイト × ホワイト」というデザインです。定番中の定番といったところでしょうか。片面のサイドに『NEW ERA』のロゴが大きく入っています。
 NEW ERAロゴの脇に大きなファスナーがついており、そこから内部へアクセス出来ます。ここからパソコンの出し入れも出来ます。

サイドのファスナー

 前述のファスナーをアップにするとこんな感じです。私はここに100均で売られている中で一番小さい懐中電灯をつけています。これが意外と便利。

 ファスナーをあけてみました。結構大容量、更に内部も黒い生地で出来ているので、懐中電灯があるとみやすくて便利です。また懐中電灯は何かと他の機会にも使えそうですし、邪魔にもならないので、我ながらナイスアイデアなのではと。
 開口部右側の部分がパソコン収納スペースと思われます。クッション性があり、マジックテープでパソコンを固定できるようになっています。

キャップ収納スペース

 上蓋のポケットをあけると専用プロテクター付きのキャップ収納スペースになっています。プロテクターのおかげでキャップの形崩れを防いでくれます。こんな機能はNEW ERAならではですよね。そして、意外と重宝します。旅行の際などはキャップをかぶる日とそうでない日があったりするので。
 もちろんキャップだけでなく財布や小物をいれるのにも使えます。内部にはチャック付きポケットもついているのでカギ入れなんかにもよさそうですね。

サイドポケット

 片側のサイドにはチャック付きのポケットがついています(こちらからは内部へアクセス出来ません)。サイズ的にはスマホ入れといった感じです(実際にわたしもそのように使っています)。

背中の設置面

 クッション性の高い加工が施されているので、多少重いものを入れて背負っても楽です。背中に吸い付くような感覚といったところでしょうか。
 このリュックにはドリンクホルダーがついていないので、私は以前こちらでも紹介させていただいたMAMMUT(マムート)のアドオンボトルホルダーをつけています。

アドオン装備品

 キャンプへ行くときなどは小さなシェラカップを付けたりします。シャラカップの左側のものがボトルホルダーです。いずれもカラビナで付けてあり、取り外しは自由自在です。

まとめ

 カバン、バック類は用途によっていろいろサイズを揃えておくと便利ですよね。私もいろいろなものを所有していますが、このサイズのものは非常に使用頻度が高いです。NEW ERAは他にもいろいろな種類があって、私的にはデザイン的にも機能的にもお気に入り、コスパもとてもよいメーカーさんだなと思っております。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました