電源不要!石油ストーブや薪ストーブの上に置けば温風が循環する エコなストーブファン

アウトドア

 以前こちらでコロナの石油ストーブを紹介させていただいたのですが、今回はそれに関連する便利なグッズを紹介させていただきます。ストーブを使っていると気付くと思うのですが、ストーブで温められた空気って上昇しますよね。ストーブの側面と上部に手をかざすと、その差は顕著に感じると思います(絶対にストーブをさわらないでくださいね)。ですので室内の空気が循環していた方が効率的に暖かさを感じることができると思います。また、私のようにキャンプで使用する場合、熱気が上にたまるとテント自体が心配だったりしますし、また出来ればチェアに座ってストーブの側面から暖かさを感じたかったりします。

暖炉用ストーブファン

 今回紹介するのはストーブの上に乗っている黒い扇風機のようなグッズです。ストーブの上に置いてあるだけで固定はしてありません。また電源なども一切ありません。が、ファンを回転させてるためのモーターが内部に搭載されています。ストーブをつけるとファンの底の部分が熱を感知してそれをエネルギーとしてモーターが回転するしくみのようです。充電する必要もないので気楽です。薪ストーブや暖炉にも使えます。ただし、前述の通り、ストーブの上に置いてあるだけなので熱した状態で触ってしまったりすると非常に危険なので、その点だけは注意が必要です。

背面〜モーター

 写真は本体を後ろから見たところです。今年のモデルからモーターを収納している部分に写真のような保護カバーがつき、その奥に少し見えているモーターも改良されたそうです。ちなみにパッと見た感じ、かなりシンプルな構造になっているようなので、仮にモーターが故障したとしても簡単に交換できそうな雰囲気です。

上部

 上部には取手がついています。しかし、当然ストーブの使用中や使用直後はかなり熱くなっているので決して触らないようにしてください。ちなみに私はストーブの近くには以前紹介させていただいた耐熱グローブ(下に商品リンクを貼らせていただきます)を常に置いておくようにしています。

まとめ

 実際に使ってみた感想ですが、明らかに温風が前面へ向かって対流していることを感じることができました。そして、上部へも程よく空気が上昇しています。シンプルな作りのエコファンですが、電源もいりませんし非常に便利なアイデア商品だと思いました。

関連リンク

ポータブル石油ストーブ|株式会社コロナ

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました