実用性があってカッコイイ、MAMMUT(マムート)のアドオン ボトルホルダー

5.0
アウトドア

 用途にもよりますが、リュックやバッグにドリンクホルダーついてて欲しいのにないといった事ってありませんか。好みのデザインやメーカーを重視してリュックを選んだ時にそんな状況になるかもしれません。
 私が使っているリュックは主にNEWERAのラックサック(35リットル)とTHE NORTH FACEのSingle Shotなのですが、NEWERAのほうはドリンクホルダーがついていません。夏場などは特にドリンクに手早くアクセスしたいところですが、この点を解消してくれた商品を紹介させていただきます。正直、色々な商品を比べたのですが、デザイン的、機能的に一番よかったのが今回の商品です。

装着前の状態

 かわいいマンモスのロゴが印象的なMAMMUT(マムート)。ハンティングワールドではありません。商品のパッケージはこのような状態でした。質感はとても丈夫そうな印象です。

実際にリュックに装着してみた

 実際にNEWERAのバッグパックに装着してみました。とても良いバランスで色合いもピッタリです。メーカーが違うガジェットではありますが、違和感は感じられませんね。裏地がオレンジなのがポイントとなりお洒落な雰囲気が出ます。

装着の方法

 装着する時は、まずカラビナで引っ掛けると良いと思います。付属品ではないので、ちょうどよい大きさのものを用意する必要があります。

 裏面はマジックテープのベルトが2本ついています。大概のリュックには装着できるサイズだと思います。カラビナとあわせてしっかりと固定できるので、取れてしまうようなこともほぼないと思います。

色々なボトルをホールドしてみた

 とりあえず500mlのペットボトルを入れてみました。ジャストサイズで機能的には問題ありません。

 次に、あまりないとは思いますが、1Lのペットボトルを装着してみました。こちらもしっかりと固定できます。実用性を考えるとこのあたりのサイズが限界だと思います。

 サーモスの水筒(真空断熱マグ)0.5Lサイズのものを入れてみました。やはりしっかり固定できます。

まとめ

 私は機能より見た目を重視するタイプなのですが、この商品に関しては機能的にも使いやすさ的にも非常に満足いくものでした。当初、保温力もあるものもいいななんて多少思っていたのですが、よく考えたらリュックのドリンクホルダーにそこを求める必要はないという結論に至りました。
 ドリンクをホールドしていない時でも、デザイン的にアクセントとなり、存在感がカッコイイですよ。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました