Ankerの急速充電器、選ぶのに困ったので採点して順位をつけてみた

5.0
トラベルグッズ

 急速充電器の種類って本当にたくさんありますよね。しかし、その機能がわかりにくかったり、自分の使用している機器に適合しているのか判断しにくかったりします。今回、私もiPad Pro用に持ち運びのできる急速充電器を購入しようと思ったのですが、なかなかそれぞれの商品の比較がしにくく、どれを買ったらいいかわからない状態になってしましました。
 そこで、ある程度商品を絞ってから機械的に採点しランキング化してしまおうと思いました。今回はその経過と結果、最終的に私が購入したものを紹介させていただきます。
 ちなみに今回私はiPad Pro 12.9インチの2020年モデル用に急速充電器を探したのですが、今回掲載させていただいたモデルはiPhoneなどのスマホや他のタブレットPCにもほとんど適合している急速充電器ばかりだと思いますので、使用する端末が私と異なるかたでも多少なり参考になればと思います(細かくはメーカーホームページでご確認ください)。

商品を絞り込む

 Amazonや楽天市場を見ていると、いろいろなメーカのものが見受けられますが、大前提として商品バリエーションが多くて、シェア率の高いAnker(アンカー)製品の中から選択することを前提としました(それでもかなりの商品数があります)。そして、急速充電器とはいえ、私の場合さほど急いで充電しなければいけない状況は殆どないので、とりあえず最低限、純正品の機能以上であれば問題ないと判断しました。そのうえで、下記のような条件から商品を絞り込みました。

具体的な条件

  • Apple iPad Pro 12.9インチ(2020モデル)に適合している(それ以下のスペックにも適合)
  • 充電ポートは2ポート以上(多いに越したことはない)
  • 消費電力量(エネルギー量)は純正以上(=18W以上)
  • コンセントに直接さすタイプでなるべく小さいもの
  • コンセント部が折りたためる
  • なるべく安価

条件に一致するAnker製品(順不同)

  • Anker PowerCore III Fusion 5000
  • Anker PowerPort 2 Elite
  • Anker PowerPort 4
  • Anker PowerPort Atom III (Two Ports)
  • Anker PowerPort Atom PD 2
  • Anker PowerPort III 2-Port 60W
  • Anker PowerPort III 3-Port 65W
  • Anker PowerPort III Duo
  • Anker PowerPort PD 2
  • Anker PowerPort Speed 4
  • Anker PowerPort Speed+ Duo

ランキング

ランキングを付ける定義

  • 前述のAnker製品11に、Apple純正品を加えた計12製品でランキングを作成する。
  • 項目は「定価」「エネルギー量」「ポート数」「大きさ」の計4項目
  • 「大きさ」については縦×横×高さで求めた容積で比べる
  • 項目ごとに1位が12点、2位が11点、以下1点ずつ差をつける

エントリー製品

Anker PowerCore III Fusion 5000

Anker PowerPort 2 Elite

Anker PowerPort 4

Anker PowerPort Atom III (Two Ports)

Anker PowerPort Atom PD 2

Anker PowerPort III 2-Port 60W

Anker PowerPort III 3-Port 65W

Anker PowerPort III Duo

Anker PowerPort PD 2

Anker PowerPort Speed 4

Anker PowerPort Speed+ Duo

【純正】Apple 18W USB-C電源アダプタ

各製品のスペック

モデル定価(税込)エネルギー量ポート数大きさ(mm)
PowerCore III Fusion 50003,590円18W278 × 71.5 × 30
PowerPort 2 Elite2,090円24W261 × 58 × 29
PowerPort 42,499円40W465 × 65 × 29
PowerPort Atom III (Two Ports)4,299円45W268 × 69 × 28
PowerPort Atom PD 24,599円60W268 × 69 × 28
PowerPort III 2-Port 60W4,390円60W275 × 71 × 30
PowerPort III 3-Port 65W3,999円45W375 × 71 × 30
PowerPort III Duo2,790円18W263 × 62 × 29
PowerPort PD 22,199円18W263 × 62 × 29
PowerPort Speed 42,999円43.5W468 × 68 × 29
PowerPort Speed+ Duo2,799円30W268 × 69 × 28
【純正】Apple 18W3,080円18W141 × 42 × 22

定価(価格) ランキング
エネルギー量 ランキング
ポート数 ランキング
大きさ(容積) ランキング
総合ランキング

項目別ランキング

定価(価格) ランキング

順位モデル定価点数
1位PowerPort 2 Elite2,090円12点
2位PowerPort PD 22,199円11点
3位PowerPort 42,499円10点
4位PowerPort III Duo2,790円9点
5位PowerPort Speed+ Duo2,799円8点
6位PowerPort Speed 42,999円7点
7位【純正】Apple 18W3,080円6点
8位PowerCore III Fusion 50003,590円5点
9位PowerPort III 3-Port 65W3,999円4点
10位PowerPort Atom III (Two Ports)4,299円3点
11位PowerPort III 2-Port 60W4,390円2点
12位PowerPort Atom PD 24,599円1点

各製品のスペック一覧はこちら

 一番安いのは「PowerPort 2 Elite」でした。今回は定価で表記していますが、アンカーの急速充電器はAmazonでセールをやっていることがよくあるので、この金額よりも安く買えることがあります。ですので表記価格はあくまで目安として見ていただければと思います。

エネルギー量 ランキング

各製品のスペック一覧はこちら

※各モデルのエネルギー量については1ポート使用時の最大パワーを記載しています。複数のポートを同時に使用した場合にはパワーが変わるモデルもあるので、詳細についてはメーカーホームページを確認してください。

ポート数 ランキング

各製品のスペック一覧はこちら

※ポートについては、「USB Type-A」「USB Type-C」が混在していますが、各モデルごとにそれらのトータル数を表記しています。

大きさ(容積) ランキング

順位モデル大きさ(容積)点数
1位【純正】Apple 18W37,884㎣12点
2位PowerPort 2 Elite102,602㎣11点
3位PowerPort PD 2113,274㎣10点
PowerPort III Duo113,274㎣10点
5位PowerPort 4122,525㎣8点
6位PowerPort Atom PD 2131,376㎣7点
PowerPort Atom III (Two Ports)131,376㎣7点
PowerPort Speed+ Duo131,376㎣7点
9位PowerPort Speed 4134,096㎣4点
10位PowerPort III 3-Port 65W159,750㎣3点
PowerPort III 2-Port 60W159,750㎣3点
12位PowerCore III Fusion 5000167,310㎣1点

各製品のスペック一覧はこちら

やはり純正は1ポートなので一番小さいですが、アンカーの製品の中ではPowerPort 2 Eliteが最小という結果でした。

総合ランキング

各製品のスペック一覧はこちら

総合1位は同点で「PowerPort 2 Elite」と「PowerPort 4」という結果になりました。

Anker PowerPort 2 Elite

Anker PowerPort 4

私が実際に購入した商品

Anker PowerPort 2 Elite

 ランキングで同率1位になった二つの商品を検討したのですが、私が購入したとき「Anker PowerPort 2 Elite」がセール対象になっていました。もともと価格ランキングでも1位の商品なのに更に安くなっているという事実を目の当たりにして迷わず購入しました。条件や性能等々はあらかじめ絞り込んでおいたので問題なし。

コンセット部分

 条件にも含めておいたコンセット(電源)部分の折りたたみ。折りたたむととてもコンパクトになります。純正品はコンセント部分がむき出しなんですよね。

純正品との大きさ比較

 純正品との大きさ比較をしてみました。左下が大きさランキングで1位になったAppleの純正品、右側が今回購入した「Anker PowerPort 2 Elite」です。参考までに左上にはiPhoneの純正充電器を置いておきました。
 大きさランキングでは純正品に次ぐ2位、アンカー製品の中では最小の「Anker PowerPort 2 Elite」。左2つの純正品をもちあるくならば、ポートが2つついている「Anker PowerPort 2 Elite」を持ち歩いたほうが良いですよね。エネルギー量も勝ってますし。

まとめ

 どれを買ったらいいのか分からない分野の商品でしたが、整理してみると意外とあっさり購入するものが決定してしまいました。実際に使ってみてもスペック等々は調査済みなので快適です。冒頭でも触れましたが、今回私はiPad Pro用に購入しましたが、それ以外のスマホやタブレットPCには殆ど対応していると思いますのでよかったら参考にしてみてください。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました