折り畳めて保温性も抜群、5層断熱構造のTHERMOS(サーモス)ソフトクーラー

5.0
アウトドア

 アウトドアメーカーから様々なクーラーボックスが発売され、その性能も様々ですが、今回は魔法びんで有名なTHERMOS(サーモス)から発売されているソフトクーラーを紹介させていただきます。保温、保冷という意味では同メーカーも信頼性が高いですよね。アイソテック2という5層断熱構造の技術を採用したクーラーでありながら、折り畳んで持ち運べるという利便性の高い商品です。
 気になる実際の断熱性能ですが、猛暑日、直射日光のもとに3時間以上放置していましたが、中身はしっかり冷蔵されていました。ソフトタイプだとどうしても冷蔵性能に不安が残りますが、実際に使ってみてびっくりするくらいのパフォーマンスを見せてくれました。
 しかも、お値段は2000円は切るという、こちらも抜群のコストパフォーマンスです!

正面

 本体カラーはブラックで「THERMOS」のタグがついています。容量は5L、15L、20Lサイズが用意されており、今回私が購入したのは15L。縦長のデザインです。表面はツルツルした撥水性の高い生地で、汚れは非常に拭き取りやすいです。今回私は砂地の場所で使いましたが濡れた布巾でサッと拭くだけできれいになりました。

内部

 ファスナーのついた開口部。蓋の部分に保冷剤を入れるメッシュポケットがついています。これは意外と重要ですよね。内部は全面シルバーのPEVA素材です。5層断熱構造だけに生地は肉厚ですが、とても軽くて持ち運びやすかったです。ちなみに5層とは、外生地、ポリウレタン3mm、発砲ポリエチレン5mm、ポリプロピレン不織布、内生地だそうです。私は他のメーカーのソフトクーラーボックスも所有していますが、明らかに素材は厚く出来ています。内容量は15Lで、具体的には500mlのペットボトルだけで12本、2Lならば4本入るサイズ感です。

底部分

 そこ部分には頑丈なビョウが4つ打たれています。細かい部分ですが、これも非常に重要ですよね。底面の破損を防いでくれますし、これがないとかなり汚れてしまいますからね。

ストラップ

 ストラップにも「THERMOS」のロゴが入っています。肩にあたる部分がソフトになっており、これもなにげに助かります。クーラーボックスって基本的に内容物を入れると重くなることが多いですよね。ストラップはもちろん長さ調節が出来、取り外すことも出来ます。ストラップを長めにしておけば肩から斜めがけすることも出来ます。アウトドアの時以外でも、例えばスーパーへ行った際に保冷機能付きのエコバッグとしても使えると思います。

折り畳み

 写真左は本体を背後からみたところです。下の方にブルー(横シマ)のゴムバンドがついています。折りたたむ際はこのゴムバンドを前面の方に回し、折り畳んだ状態で固定します(写真左)。持ち運びの際の利便性が高いですね。

まとめ

 いままでソフトタイプのクーラーボックスは保冷性能に不安があると思っていましたが、この商品をつかってみて、そのイメージが払拭されました。ともすると用途はたくさんあり、便利な商品ですよね。普段使いも含めた愛用品となりそうです。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました