キャンプ用のグランドシートにユタカメイクのODグリーンシート

5.0
アウトドア

 前々から気になっていた商品なのですが、ユタカメイクから発売されている「ODグリーンシート」という商品を買ってみました。目的はキャンプ時のグランドシートとして使用するためです。厳密にいうとグランドシートの下に敷いたり、テントのスカートとしても使えるかなと思っています。そしてなぜこの商品なのかといえば、ODグリーンというキャンプらしいカラーです。やはり普通のブルーシートだとなんか雰囲気が壊れてしまいますよね。グリーンシートであれば私の使用しているDD TentやDD Tarpにも馴染みますし、なにより自然の風景にも馴染みやすそうです。そしてそのお値段。私が購入したサイズだと購入時価格585円(送料無料)。どんなに安いグランドシートよりも安いですよね。切ったり貼ったりして加工するにも最適なのではないでしょうか。

今回購入したシートの厚みとサイズ

 今回私が購入したのはユタカメイク「ODグリーンシート」の♯3000という厚みで大きさは1.8m × 2.7mというサイズのものです。大きさの目安としては約3畳といったところです。約90cmおきに10個のハトメがついています。

ハトメ

 ハトメはポリエチレン素材でできており、しっかりと固定されています。「BIO-LET」と命名されているハトメらしく、アルミハトメの1.6倍の強度と表記されています。ハトメをが着いている位置を図にしてみました↓

 前述の通り、私は主にグランドシートとして使用するために購入したのですが、はっきりいって普通にタープやテントとしても使用できてしまいそうです。

ユタカメイクのシートの種類

 なんとなく気になったのでユタカメイクから発売されているシートの種類を調べてみたのですが、その多様さにびっくりしました。まず、私が購入した「ODグリーンシート」だけでも♯4000、♯3000という2種類の厚みがあり、それぞれに8種類のサイズが用意されています。更に、色や素材や用途にあわせたシートがかなりいろいろあります。大きく分けると「ブルーシート」「オレンジシート」「ホワイトシート」「シルバーシート」「ブラックシート」「シルバー/ブラック」「ODグリーンシート」「シースルーシート」「迷彩シート」「クールシート」「PEマルチシート」「防炎シート」「透明シート」「トラックシート」といった製品が確認できました。
 「迷彩シート」にいたってはもはやキャンプやレジャー用でしょうね。また、個人的にはオレンジシートが気になりました。キャンプ用品やテントってグリーン系のものが多いので、対照色相のオレンジを入れるとオシャレにマッチするのでないかと。今後検討しようと思っています。

まとめ

 格安グランドシートのつもりで購入したユタカメイクの「ODグリーンシート」ですが、作りや色味などすばらしい商品でした。テントやタープ、テント用スカートなど用途はアイデア次第でいろいろ広がると思います。また、同社からは様々な種類のシートが発売されているので、それらも含めて今後も使用していきたいと思ってます。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました