びっくりする保温力、一晩明けても氷が残ってる!サーモスの真空断熱タンブラー

5.0
インテリア

 始まりはビールジョッキを探していたある日のこと。500ml缶が全部入るやつが欲しくて色々見ていました。ジョッキは冷凍庫でキンキンに冷やして使おうなどと想像していたのですが、ふと「よく考えたらビールが冷えているのだから、ガラスのジョッキでなくて保温性の高いグラスのほうがいいのでは?」と思いました。
 ということで断熱性の高いものを探し出したんだけど、500ml缶がすべて入りきる大きいサイズのものって意外と少ないんですよね。
 とはいえ、さすがはサーモス。想像通りの大きいサイズありました。容量は600ml。さっそく購入し、使いだしたのですが「いままで使ったことのある断熱タンブラーより断然保温性が高い・・・」と実感。
 これなら普段アイスコーヒーを飲む用に小さいのも欲しいな。という事で追加で300mlを購入しました。
 ある日の夜、氷をいっぱいに入れたサーモスでアイスコーヒーを飲んでいたのですが、夜も更けたので、氷とコップ1/3ほどコーヒーの残ったサーモスのタンブラーを流しに置いたまま寝てしまいました。
 翌朝。結構大きい氷が溶けずに残っている。。。すごい保温力ですよね。過去には海外メーカーのものなど何個か試した事あるのですが、すっかりサーモスがお気に入りとなってしましました。
 

まぎれもない実力派

 こちらが私の使用しているサーモスのタンブラーです。両方ともホット、アイスに対応しています。
 材質はステンレスで、いままで結露してしまったことなどはありません。もちろん外側が熱くなって持てないなんてこともありません。

 向かって右が600ml。前述の通り500ml缶がすべて入ります。また、多少氷を入れて使うこともあります。大容量ではありますが、径は下へ行くほど狭くなっており、握る際にも特にストレスはありません。

 向かって左がが300ml。私の個人的感想は「これで300mlも入る?」と思ったのですが、実際に量ったものを入れてみたら余裕で入りました。私はアイスコーヒーやお茶を飲むときに愛用しています。

タンブラーの裏面

 600mlの裏面。THERMOSのロゴが入ったシールが貼ってあります。Made in Chinaなんですね。

 300mlの裏面。こちらもやはりロゴ入りのシールがはってあります。
 尚、何度も洗っていますが、シールがはがれてしまう気配はありません。

まとめ

 最近の真空断熱タンブラーはいろいろなメーカーから様々なデザイン、容量のものが発売されており、どれにしようか迷ってしまうこともあるかと思いますが、そんな中、やはりサーモスはなかなか外せないメーカーですよね。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました