インテリアに馴染みにくい虫よけカバーをお洒落にカバー

5.0
インテリア

 蚊取り線香をはじめとする「虫よけ」って生活必需品ながら、なかなか部屋のインテリアになじみにくいことってないですか?私は前々からそれを感じつつ、なんとか見えないように設置してたりしたのですが、見えないところに置くと、その効果が低くなってしまったりしました。
 DIYでケースを作ろうと思っていたところ、手っ取り早くカワイイ感じの商品をAWESOME STOREでみつけたので紹介させていただきます。

ラジオのイメージなのかな

 商品はこんなパッケージで売られていました。簡易的な昔のラジオプレーヤーのようなデザインです。スピーカーにあたるところに穴がたくさんあいている状態です。
 この商品はキンチョーの虫コナーズやアースの虫よけネットのようなプレートタイプの防虫プレートのカバーとして使います。

 我が家はアースの虫よけネットEXを使用。特にこだわりがあるわけではありません。なんでもよかったのですが、とりあえずスーパーで陳列されている商品の中で一番初めにみついたのでこれにしました(去年は虫コナーズだった気が。。。)。

使い方

 パッケージに書いてある説明です。ぶら下げたときに底にあたるほうから防虫プレートを差し込めるようになっています。また上面にあたるところから防虫プレートのハンガー部分が出せるようになっています。

 実際に設置してみます。写真はちょうどハンガー部分がカバーに入って見えなくなっていますが、この方向でスライドさせてカバーの中へ収納してしまいます。

 そして上部からハンガーをだしてやるとこのような状態になります。これで防虫プレートは見えなくなり、取り付けたカバーごとお好みの場所へ吊り下げられる状態になります。カバー自体は軽量なので、特別もろいフックでもない限り引っ掛けても落ちることはないと思います。

実際にかけてみた

 とりあえずDIYでつくった廃段ボールいれの取っ手部分にかけてみました。かわいいデザインなので、想像通りインテリアになじんで満足。

まとめ

 このてのものってアイデアさえあればDIYでも作れてしまうと思いますが、意外と手間暇がかかったり、何気に作ったほうがコストが高くなってしまうことがありますよね。
 ちなみにこの商品は490円(税抜き)ですし、軽量で扱いやすく、特に破損してしまうようなものでもないのでオススメです。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました