スプーンとフォークはこれ1本で充分(オマケ付き)、持ち運びに便利なカトラリー

5.0
アウトドア

 バーベキュー、特にソロキャンをやる時ってどんなカトラリーを使っていますか?私は以前、折りたたみのスプーン&フォークとOPINELのナイフを使って食事をしていました。ただ、折りたたみ式のスプーン&フォークって使いにくくないですが?なんか力を入れずらいし。もちろん持ち運ぶという意味での折りたたみなのですが、機能面に不満を感じていました(ちなみにOPINELナイフも折りたたみですが、こちらはなんの不満もありません)。
 そこでよく考えてみたのですが1本で2役をこなせれば折りたたむ必要ってないですよね。これで機能面に問題なければ断然そっちのほうがいい。ということで見つけたのが今回紹介する商品です。

COOK’N’ESCAPEのカトラリー

 チタン製のボディです。スプーンの先が割れており、フォークとしても使用できます。昔あったスイカ用スプーンみたいですね(今もあるのかな?)。チタン製なので色合いが少しくすんでいて雰囲気があります。また、チタンは貴金属を含まず、抗菌作用も期待できるそうです。なにより軽くて使いやすく、私が今まで使っていた折りたたみ式のスプーンやフォークよりも断然使いやすく感じました。

使い方について

 ボディの長さは197mm、厚さは1.2mmです。そして写真左側部分に謎の凹凸や穴があります。凹んでいる部分は、ご察しの通り栓抜きです。そして一番右の穴が開いている部分は六角スパナだそうです。ただこれらは完全にオマケくらいに考えたほうがよいかもしれません。
 と初めは思ったのですが、これ海外旅行、特にアジアの暑い地域へ行った時に便利なのでは?と思いました。まず、マイカトラリーは衛生的に安心できるという利点がありますが、もう一つの利点。私の経験上、ビールを頼むとバケツに瓶ビール6本ほどと氷を詰めてくれてる注文の仕方があり、その際に栓抜きを仲間でシェアしながら使います。その時、手元にこれがあったら便利かな。かなりニッチな発想なのですが。。。

一緒に持っておきたい箸

 ちなみに食事の際は箸も欲しいですよね。私はセリアで100円で購入したステンレス製の箸を使っています。真ん中の部分がネジ留めになったおり、収納時は長さが半分になります。

 ネジをはずすとこんな感じです。同じようなものはダイソーにも100円で売っていました。しかし、最近の100均って、ほんとなんでもありますよね。特に最近はアウトドア関係の商品がどんどん開発~販売されている気がします。

収納

 収納はCOOK’N’ESCAPEに付属している袋に箸も一緒に入ります。ただ、なんとなく心許ないので、もう少しスタイリッシュでしっくりくるケースを検討している最中です。

まとめ

 カトラリーってそんなに注目するものでもないと思いますが、利便性、使い勝手って結構重要だと思います。また持ち運ぶとなるとそれなりの工夫も必要だったりします。今回紹介させていただいたCOOK’N’ESCAPEのカトラリーはアウトドアで使用するには非常に利便性が高く、また少し紹介させていただきましたが旅行の際なんかも邪魔にはならないので、お供させてもよいのではないでしょうか。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました