使い方次第で香水以上の活躍もしてくれるシート柔軟剤、GAIN(ゲイン)

5.0
ヘルスケア

 柔軟剤の香りの好みって結構人によって好みの差が大きいように感じるのですが、私の場合は海外製特有の華やかな香りが大好きです。海外旅行に行くと、その土地のドラッグストアは必ず行っちゃいます。欧米系のものも好きですし、アジア系のもの大好き。なので、自宅で使用する柔軟剤はほぼ海外製のものを使っています。
 本日、紹介させていただく商品、シートタイプの柔軟剤はあまり日本では使われていない気がしますが、何年か前まではけっこう店頭にもあったりました。しかし、先日近所のドラックストアへ行ったところ、店の片隅にダウニーのシートタイプが1種類だけしかありませんでした。
 私的には色々なメーカーのものの中から選びたいのでAmazonで購入です。商品はダウニーの他、ゲインやファーファ、スナッグル、その他にも様々な銘柄が出ています。
 ところで、なぜ私がこのシートタイプを必要とするかというと、実は洗濯時以外に使います。おそらく本来は洗濯乾燥時にこのシートを洗濯機の中へ投入するのだと思いますが、それは液体の柔軟剤に任せています。

私の使い方

その1 タオルの収納棚の中へ入れる
その2 洋服の収納棚の中へ入れる
その3 靴箱の中へ入れる
その4 枕カバーの中へ入れる(香りが強すぎないよう背面側へ入れる)
その5 収納中の布団に挟んでおく

 といった感じです。柔軟剤としての働きは全くしていませんが、とにかく香りが長持ちするので、芳香剤よりも重宝しますし、服にもほどよく香りがつくので、香水をつけるよりも香りが持続している気がします。

商品紹介

 こちらが今回購入したゲインの一番ノーマルなタイプのものです。GAIN originalって名前みたいですね。この商品は以前に何回も使用しているので、香りも分かった状態で購入しました。

 海外製品らしい濃くて華やかな香りです。
 あくまで私の個人的主観なのですが、経験的に海外の柔軟剤とか洗剤って、どのメーカーでもなぜか緑色のパッケージに私好みが多いです。
 ちなみに海外製でも嫌いな香りがあって、ローズ系(ほぼ赤いパッケージ)のものは避けています。

 シートが入っている箱はとても安っぽいです。これも経験的にいつもの事って感じです。
 気になる人は入れ替えた方がいいかもしれませんが、私はこのまま使っています。

 シート自体はかなり丈夫な材質です。多少ひっぱたりしても破けることはありません。
 乾燥機の中に入れる想定なので当たり前といえば当たり前ですよね。

まとめ

 なかなか小売店舗では見かけなくなってしまい残念なのですが、家の各所に挟み込んでおくと、ふとした時に海外の香り。。。なかなか良いもんです。
 私が今回購入したのは34シート入りですが(少しだけ自宅にあるものと違う香りが欲しかったので)、120枚入りのほうがお得ですよ。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました