【2021年版】オキシクリーンのお値段、割安感を比較してみた

5.0
掃除

 オキシクリーン(Oxi Clean)の洗浄能力、万能性はかなり世の中に浸透していると思います。私もヘビーユーザーでオキシ漬けはもちろん、洗濯機に入れたり、様々な場所の清掃やスニーカーの手入れなどにも使っています。使い方はオキシクリーン日本公式サイトでも紹介されています。
 オキシクリーンは以前に比べるとスーパーやホームセンターなどでも見かける機会は多くなりましたよね。ただ、如何せん重いんですよね。。なので私は大体、ネットショッピングで購入することが多いです。今回はより安く購入できるように、その時々のお値段が比べやすいように構成してみます。
 なお、オキシクリーンにはアメリカ版と日本版がありますが、その違いは界面活性剤&香料が入っているか否かです。一般的に界面活性剤が入っているアメリカ版の方か洗浄力が高いとされています。また、オキシクリーンEXはアメリカ版の商品ですが、アメリカ版オキシクリーンとの差はないというのが一般的な見解のようです。

比較する種類

 今回はネットショッピングで見かける機会の多い3種を比較したいと思います。

  • オキシクリーン 1500g 日本版
  • オキシクリーンEX 2270g アメリカ版
  • オキシクリーン 5.26kg アメリカ版

Amazonで比較してみた

 時期によって値段は当然変動すると思いますが、送料も含めた値段で現状比較をすると、

  1. オキシクリーン 5.26kg 2,760円 1kgあたり約524円
  2. オキシクリーン 1500g 1,408円 1kgあたり約938円
  3. オキシクリーンEX 2270g 2,728円 1kgあたり約1201円

 圧倒的にオキシクリーン 5.26kgが割安です。

オキシクリーン 5.26kgを各ネットショッピングサイトで比べてみた

  1. Yahoo! ショッピング 2,640円
  2. 楽天市場 2,658円
  3. Amazon 2,760円

 一応、このような順位になりましたが、差は微妙なので使い慣れていたりポイントを溜めているサイトで買うのがよいのではないかと思います。

価格比較ができるショッピング用リンク

まとめ

 余談になるのですが、アメリカ版のオキシクリーン5.26kgを買ってみたのですが、箱の側面にはしっかりと日本語で使用方法が書いてありました。意外と助かったりします。
 基本的には海外製の洗剤なので値段の変動はありますが、やはり大箱(5.26kg)で買うのが一番割安になり、購入するショッピングサイトの最安値には大差ないとの結論に至りました。

関連リンク

清掃・洗濯 関連リンク
オキシ漬けで人気!酸素系漂白剤

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました