テレビでも紹介された個人情報保護用スタンプ付きレターオープナー、MAX コロレッタ

5.0
文房具

 インターネット社会になり紙物って昔に比べると大分減ったと思います。とはいえ、まったくなくなったわけでもなく、やはり定期的に届くものや、招待状、DMなど何かしら封書って届きますよね。
 私はそれらが届くたびに、手で粗雑に開封してしまったり、カッターやハサミを使っていましたが、いずれの場合でも中身を損傷する事が多々ありました。DMなどでしたら別にいいのですが、それが例えば納税書類や申し込み書類など、重要なものだとマズいですよね。
 また郵送物は当然、宛名が記載されているわけで、廃棄する際にいちいちシュレッダーにかけるのってかなり面倒に感じていました。手で切り裂いてもよいのですが、それでも何か不安というか、結局個人情報の部分は破れていなかったり。。

 そんな悩みを両方解消してくれるのが「MAX レターオープナー付個人情報保護スタンプ コロレッタ」です。

外観

正面
大きさは縦約6センチ、横約4センチ、奥行き約2.5センチと非常にコンパクトなボディです。
 真ん中に商品名のロゴが入っています。


 シンプルなデザイン。商品使用する向きを示すロゴだけ入っています。


 上部の窪んでいるところに封書を挟んで、それをスライドさせてカットします。
 丸いボタンのようなものは、スタンプを使う際に使用します。

レターオープナー機能

 窪み部分に封書を挟んで矢印方向に本体をスライドさせます。写真右下のレターマークの横にあるのがスライド方向の矢印です。

 窪みの根本部分にカッターが付いていて、スライドと同時に封書がカットされる仕組みになっています。
 何度も使用してみましたが、中身が損傷する事はありませんでした。
 また、カッター部分が露出しているわけでもないのでケガをしてしまう心配もなさそうです。

個人情報保護スタンプ

 サイドのボタンを押しながら下部のキャップを外すと、個人情報保護用のスタンプが姿を現します。

 スタンプ部分はローラー状になっており、この部分を文字にこすりつけて使います。インクの色は黒。べた塗りされるわけではなく、模様が入っており、この模様のおかげで個人情報が見えにくくなります。私は何度か重ねてスタンプしますが、一度塗りでもかなり文字が見えにくくなります。

インクがなくなったら交換できるようになっており、別売りでカートリッジが販売されています。

 デスクサイドにスティックのりやハンコと共に置いとくだけで、とても便利に使用できています。かゆいところに手が届いたガジェットといった感じですね。

Comment - コメント -

タイトルとURLをコピーしました